嶋田育恵

​主宰

​嶋田 育恵

​Shimada Ikue

ヨガを主軸に、ヨガの枠に捉われないアプローチを探求するために脳科学、神経学、運動生理学、機能解剖学、栄養学、スポーツ医科学的な専門知識をベースに、お一人おひとりの心と体のバランスをチューニングする場所づくりを目指しています。
指導歴20年の経験有し、一般の方のコンディショニングアプローチだけではなく、プロ・アマ問わずアスリートのコンディショニングも手がけています。また福山市だけでは止まらず全国での指導やワークショップを開催を行っています。

●PRIポスチュラルレスピレーション修了

●imok’s Mentership ~Bodywork for Movement Development 修了

 Functional Anatomy&Assessment終了

●WFA(ワールドフットボールアカデミー)

 Football Periodisation Basic course Level 1 & Level 2 修了

 Football Periodisation Advance course 修了

【師事を仰ぐ講師の方々】

●近藤拓人氏

『呼吸と運動機能への統合的アプローチ:呼吸①②、胸郭・肩甲帯、骨盤帯』

『運動と感覚の統合①体性感覚②視覚システム③前庭システム』

『運動と感覚の統合:脳と脳神経、抹消神経』

『運動と感覚の統合:歩行、腰痛』

『Neural performance』

●山本邦子氏

『A-Yoga for Trainers』

●小林俊夫氏

imok’s Mentership 

Bodywork for Movement Development 

Functional Anatomy&Assessment

 

『足部の機能解剖&評価に基づくBodyworkアプローチ』

『骨盤&骨盤底、仙腸関節の機能解剖学及び評価に基づくBodyworkアプローチ』

●杉山幹氏

『体幹~上肢へのトータルコンディショニング戦略』

『ボディパルペーションから考えるコンディショニングアプローチ:上肢』

『機能解剖から紐解くコンディショニングアプローチ:体幹/上肢/下肢/脊柱/骨盤帯』

『下腿筋群のパルペーション+@』

『下肢の運動制御とマニュアルアプローチ』

●伊佐地弘基氏

『足部機能と姿勢制御』

『足部から機能不全に介入する』

『足部を変えるとヒトは変わる』

●坂田幸範氏

『腰椎骨盤帯と腰痛へのアプローチ』

『胸郭・肩甲帯と肩の痛みへのアプローチ』

​『パフォーマンス向上のための呼吸機能へのアプローチ』

●川合智氏
『栄養の力』
​全18回オンラインベーシックコース

●鈴川真理氏

​『骨盤コンディショニング』